HOME > インビザライン
  • 特徴へ
  • 治療の流れへ
  • 費用へ

インビザラインとは

今までの矯正治療は、金具を使った治療装置を使っていました。
皆さんもご存知の通り、歯の前面にワイヤーと留め具が見えているのがそうです。
しかし、この米国のアラインテクノロジー社が開発したこのマウスピースは、透明で簡単に自分で取り外しすることができます。

透明

今までの矯正治療は、金具を使った治療装置を使っていました。
皆さんもご存知の通り、歯の前面にワイヤーと留め具が見えているのがそうです。

しかし、この米国のアラインテクノロジー社が開発したこのマウスピースは、透明で簡単に自分で取り外しすることができます。

透明なマウスピース

取外し可能

アライナーは自分で取り外しが可能です。取り外しが可能なのでブラッシングもしやすく、ワイヤーを使用しませんので、お口の中は快適に保たれます。

これまで通り食事もできますし、食べ物がワイヤーにからみつくような煩わしさからも開放されます。

取外し可能

通院回数

通院は1.5ヶ月~3ヶ月で大丈夫です。
このインビザラインはご自宅で治療を勧めていくことが可能です。

受診していただいたときに新しいアライナーを受取り、続けてご自宅で治療を進めていきます。

通院回数

メリット

  • ・審美的である。
  • ・違和感が少ない。
  • ・取り外しできる。
  • ・金属アレルギーに対応。
メリット

デメリット

  • ・やや発音しにくい。
  • ・外すとき痛い時がある。
  • ・装置をつけなければ歯は動かない。
  • ・治療期間が長くなることがある。
  • ・多くの場合はにほとんど見えにくい補助装置をつける。
  • ・飲食の度に外さなければならない。
デメリット

▲ページの先頭へ

特徴

  • 歯科医でも気づかないほど目立たない

    目立たない

    装置(アライナー)は薄く透明なプラスチックでできているため、治療中であることがわかりません。そのため矯正治療中でも、口元を気にせず、笑顔を見せることができます。

  • 痛みがほとんどない

    痛みがほとんどない

    ブラケットを使用しないため、ほっぺたや唇、舌などの粘膜を傷つけることがない。新しいアライナーを装着時、初めは締め付けられる感覚があるが、数時間以内になくなります。

  • 取り外しができて衛生的

    衛生的

    アライナーは取り外しが可能なので、歯磨きやフロスで、歯をしっかりと隅々まで磨くことができます。従来の矯正装置ではどうしても磨きにくい部部がありましたが、この装置では歯も装置も常に清潔に保つことができます。

  • 快適に食事ができる

    快適に食事ができ

    お食事の時にはアライナーを外すため、従来の矯正装置のように食べ物が装置に絡むことなく、治療前と同じように食事ができます。

  • 金属アレルギーの方も安心

    金属アレルギーの方も安心

    アライナーは薄いプラスチック製なので金属アレルギーのほうも安心して装置を付けることができます。

  • 世界中で実績のある装置

    世界中で実績のある装置

    世界で120万人の患者様に使用されている装置(2008年末現在)で89%以上の方に満足を得ています。

  • しゃべりやすい

    しゃべりやすい

    厚さ約0.5mmのマウスピースで、裏側矯正のような厚みや、凹凸がないためしゃべりずらさや発音障害がほとんどありません。

  • 治療経過や最終予想位置をシュミレーションソフトで見れる

    治療経過や最終予想位置をシュミレーションソフトで見れる

    インビザラインは少しずつ変化させたアライナーを2週間ごとに装着して、歯を徐々に動かします。その変化を「クリンチェック」というシュミレーションソフトで見ることができます。

  • 通院回数を少なくすることができる

    通院回数を少なくすることができる

    インビザラインは、自宅でマウスピースを交換(2週間に1回)するので、1~3か月間隔での通院で治療することも可能です。通院回数の少ない矯正治療をご希望の方へおすすめです。

▲ページの先頭へ

治療の流れ

無料矯正相談

現在までの歯のお悩みを伺った上で、お口の状態を確認させていただき、おおよその治療期間、費用などをお話しさせていただきます。

インビザラインの相談は無料
次の流れ

精密検査

お口のお写真やレントゲン、歯型などを取らせていただきます。
この資料をもとにクリンチェック(治療シュミレーション)を作成いたします

精密検査
次の流れ

コンサルテーション

クリンチェックにて、治療期間、治療プログラムを確認し必要があれば修正します。
矯正治療の日程を決定します。
インビザラインを発注します。

次の流れ

インビザライン治療開始

アメリカアライン社に発注後約2週間でアライナーができます。 アライナーに関する説明と注意事項を確認していただきます。
必要があれば、アタッチメント(樹脂製のポッチ)の装着や歯のサイズの調整を行います。 アライナーの着脱を練習します。

次の流れ

最終ステージ

歯の移動が正確に行われたか確認します。 部分的にさらに移動が必要であれば型取りします(リファイメント)

次の流れ

リテーナー

きれいに並んだ歯が元に戻らないように、夜間の固定装置を入れます。

次の流れ

メインテナンス

定期的に、虫歯、歯槽膿漏、歯の位置異常の検査、クリーニングを行います。

次の流れ

当院での治療例

  • 当院での治療例1
  • 当院での治療例2
  • 当院での治療例3
  • 当院での治療例4
最後の流れ

▲ページの先頭へ

費用

吉村歯科では、はじめに使用する装置の種類と治療方法により、総治療費を設定させていただいています。
毎回の調整費や管理料がないため、治療が長引いても治療費が増える心配もなく、安心して通っていただけます。

よくみられる毎回調整料¥5,250では、結局合計いくらになるのか事前にわかりにくいものです。また、いつ終わるのか不安になる場合もあります。最終的に理想的な綺麗な歯並びを作り出すためには、医院側も無駄のないよよりよい治療を進めていかなければなりません。

また、患者様にも納得いくまで調整させていただきますが、それによる費用が発生しないので安心して治療を受けていただけます。
現在、初回矯正相談並びに初回検査を無料で行っています。

治療費

初回矯正相談
無料
検査料
無料
インビザライン(一般)
¥630,000
インビザライン(10代)
¥630,000
ホワイトニング
¥10,500

※治療費には、初診料、審査・診断料、基本料、調整量、補助装置料、保定料、クリーニング料を含みます。

お支払い方法について

各種お支払い方法をご用意しております。

クレジットカード
以下のカードがご利用頂けます。
VISA、JCB、アメリカン・エキスプレス、マスター、ダイナース、DC

ご利用できるカード

▲ページの先頭へ

お問い合わせフォーム